职位搜索

IT Service Development Project Manager・ITサービス開発プロジェクトマネージャ(到期)

公司名称
Inbound Technology株式会社
职位编号
125753
地点
东京都
发布日期
2018年8月8日
行业
信息技术/IT
职务
项目经理、项目负责人
工作类型
全职 / 主管(经理/管理层)
工资
工资面议
  • 可面议

职位要求

  • 日语: 熟练(商务交流)
  • 提供签证担保

描述

【Position】
IT Service Development Project Manager

【Company Information】
The company does Web Services, Application Development, System Development etc with cutting edge-technology for clients. Very pleasant, professional and modern environment with growing amount of non-Japanese employees.
Besides the Tokyo main office, there are subsidiaries in Osaka, Shanghai, Singapore, Bangladesh, Vietnam, England, the Philippines, and Denmark.

【Job Description】
・IT Development project management (personnel management and QCD management)
・Interacting and negotiating with customers and clients
・Formulating development standards
・Provide engineers in various countries with training and support

【Requirements】
・Project / Team Lead experience
・QCD Management experience
・Experience in open system development
・Business Level Japanese Proficiency (N2 or above level)

Ideal candidate
・Holding PMO or PMP certificates
・Experience managing company bases abroad / overseas
・Desire to promote new services from scratch
・Always actively thinking about how to improve work and services
・Interest in global expansion

【Salary】
Negotiable depending on skills and experience


【ポジション】
ITサービス開発プロジェクトマネージャー

【会社の情報】
当社は先端技術でウェブサービス、アプリケーション開発、システム開発等を担当します。
快適で専門的でモダンな環境です。最近活動的に外国人を採用しました。
東京の本社以外に大阪、中国、シンガポール、バングラデシュ、ベトナム、イギリス、フィリピン、デンマークで支店があります。
基本的に日本語が必要なのに、3年間以上のモバイルアプリケーション実務経験者はビジネス言語が英語のチームでも働ける。

■仕事内容
・開発プロジェクトマネジメント(人員管理とQCD管理)
・顧客折衝、調整
・開発標準の策定
・各国開発拠点のエンジニア育成、開発力強化

■応募資格
≪求める能力・経験≫
・マネジメント経験
・QCD管理のご経験
・オープン系システム開発のご経験
・ ビジネスレベルの日本語能力(N2レベル以上)

≪歓迎する能力・経験≫
・PMO(Project Management Office)、PMP(Project Management Professional)の資格をお持ちの方
・オフショア拠点管理などのご経験が

以上信息为公开的招聘广告。该职位广告既不是录用通知也不是入职合同。

暂不提供该工作。

Inbound Technology株式会社的其他工作

© 2018 GPlusMedia Inc. All Rights Reserved.

GaijinPot and CareerEngine are trademarks of GPlusMedia Inc. and part of the Fujisankei Communications Group.